彩のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ミヤマカタバミと福寿草を見てきました。

<<   作成日時 : 2012/04/22 23:39   >>

ナイス ブログ気持玉 118 / トラックバック 0 / コメント 14

標高600メートルに有る、今はもう廃村にミヤマカタバミと福寿草を見てきました。

この場所はブログで何時も山や山野草のことを教えて頂いている方に教えて頂きました。

一人で行くのは不安で松の陰さんに同行して頂きました。

軽自動車でもぎりぎりの急な登りに所々落石の箇所も有る危険な道を登ってやっと目的地に着きました。

廃村のいたるところにミヤマカタバミに福寿草が咲いるのには驚きました。

画像


福寿草も沢山さいていました。

画像


標高600Mです。

画像


冬眠から覚めたヒキガエルです。

画像


画像


画像


今はもう住人の居ない廃屋になってます。

画像


画像


この集落は昭和51年に廃村に成りましたが、明治時代には戸数65戸人口300人で役場、学校、郵便局旅館に、商店、駐在所が有ったらしいです。

故郷の廃家の歌を思い出しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 118
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
廃屋というのが最近よく目にします。
さびしいですね。
こうなるといろんなところが人がいないので荒れていくんでしょうね。
ミヤバカタバミ、なんてきれいなんでしょう。
はるる
2012/04/23 09:10
はるるさん 何時もありがとうございます。
廃屋は都市部でも見られますが、山間部は村ごと廃村に成っています。
さみしい限りです。
見る人はいないですが花は綺麗に咲いていました。

2012/04/23 11:36
こんばんは。
ミヤマカタバミ、真っ白い花が綺麗ですね〜。
日差しをいっぱいに浴びた福寿草、黄色の花が鮮やかです。
廃村になった場所に咲く花々、一時は賑やかで沢山の人達が可愛い花を眺めていたのでしょうね・・。

2012/04/24 00:10
こんばんは
h600mの村が無人となり廃村となっているのですね。
人のいない廃屋見るのがつらいですね。

ミヤマカタバミに福寿草が咲いているのですか。
人がいなくなり山野草が安心して生育するのは皮肉な現象ですね。
shuuter
2012/04/24 00:12
彩さん、こんばんは。
排水路や道路が舗装路に
整備されいる環境と廃屋の姿が
歴史を物語っているようで侘しく...
北海道は開拓の地なので
入魂者の居なくなり
荒廃した姿が散見されます。
そんな人間の生活とは無縁のような
ミヤマカタバミの美しさは凄いです。
貴重な記事をありがとうございます。
たま
2012/04/24 21:08
今晩は。
標高600メートルの地に人が沢山住んでいたのですね。屋根がすっかりなくなった廃屋は物悲しさを覚えますよ。人々がめったに訪れないだろう地に美山カタバミや福寿草が自生している様子も健気です。ミヤマカタバミの葉がやはりカタバミの葉に似ていますね。

私が住む近くの小高い公園の側溝にもこんなヒキガエルを見かけてはギョッとしています♪
のろばあさん
2012/04/24 21:18
杏さん コメントありがとうございます。この地区には他にも廃村が有ります 住みよい都市部に人が集まり過疎地は益々高齢化が拍車をかけて過疎になっています。

2012/04/24 22:38
shuuterさん 何時もありがとうございます。かつてこのあたりは、農地が少ないので林業に炭の生産で生計を立てておられたのですが,炭からガス、石油に変わった事も廃村に至ったのだと思います。

2012/04/24 22:50
たまさん コメントありがとうございます。
この地区は冬季の豪雪地帯です。18日に訪れた時も山影にはまだ沢山の残雪が有りました。冬季が過疎化に拍車をかけたと思います。

2012/04/24 23:00
のろさん コメントありがとうございます。
私もヒキガエルは久しぶりに見ました。昔はもっと沢山見かけたようにおもいます。ブログで皆さんから山野草の写真を見せて頂いて、興味がわき実物が見てくなり出かけるようになりました。ミヤマカタバミも最近教えて頂きました。

2012/04/24 23:10
こんにちは!
滋賀県には廃村集落が多いですね。
ここもさることながら、五僧や、霊仙には榑ケ畑&今畑、藤原には茨川と登山口に多く見かけます。
古きよき時代を空想しながら歩くのも楽しいかも(^o^)
山ちゃん
2012/05/02 10:23
山ちゃんさん 何時もありがとうございます。
三年ほど前に多賀の今畑からまだ奥に彦根市武奈と言う所に有る大杉神社にお参りに連れて行ってもらいました。
その時に多賀の奥地に廃村が沢山有る事を知りましたそのころから廃村に興味を持つようになり時々訪ねています。茨川は未だ行ってませんが車で近くまで行けるのですか?また教えてください。

2012/05/02 23:26
おはようございます。ちょっとご無沙汰してました。
ヒキガエルーーー!!! 参りました
目をギュッと閉じました
ゆいはな
2012/05/03 06:45
ゆいはなさん ありがとうございます。
こちらこそ ご無沙汰していました。子供の頃は何回か見た覚えが有りますが、最近は見なくなりました、大きさにビックリしました。

2012/05/03 20:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミヤマカタバミと福寿草を見てきました。 彩のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる